Graneeds あなたのニーズにお応えするグラニの採用マガジンサイト

働く人

執行役員・経営企画本部長が選ぶ行動指針「自ら高い目標を掲げ、達成するために己を変える」

この記事をシェア!

この行動指針を選択した理由は?

自分のできることから積み上げるのではなく、高い目標≒価値から逆算して行動することを意識しています。
そして、世界は常に変化し続けるので、常に挑戦し続け、自分を変化させ、成長させていかなければなりません。
自ら高い目標を掲げ、達成するために、己を変える必要があると考えています。


この行動指針を体現するようなグラニでの体験談は?

黒騎士は、まず1,000万ダウンロードを目指すプロジェクトとしてスタートしています。
一見、すでに成熟している市場で、かつIPを使わないオリジナルタイトルを後発で出す、という条件下においては、とてつもない目標に見えますが、必ずそこを達成する、という前提に立ちました。

そこで、1,000万DLアプリの成長曲線と実施施策を徹底的に分析。
そうすることで、例えばいつまでにどうすれば100万DLにいくのか、そして、200万DLはいつまでにいけばいいのか等、大きな目標から、現実的に何をいつまでにやればいいのか、というアクションに落とし込みました。
そこで立てたプランに従って実行していくことで、最初の成果として事前登録50万人を突破することができました。

また、プランを立てた時点からリリースまでの間に、市場の状態が変化しました。
見落としてもおかしくない変化でしたが、これも勝ちにこだわっていたので、即座に戦略を変更しました。

まず勝つという前提に立ち、どうしたら高い目標を実現できるかアクションまで落とし込む。
さらに「これなら勝てる」と思考を止めた時に、負けが訪れるので、考え続ける。
勝ち続けることは、変化し、成長し続けることであると実感しました。


これからグラニで成し遂げたいことは?

これからスマホ以外にもたくさんのエンタメ領域が発展していくと思います。
その時にグラニが出すコンテンツなら、楽しみだ。と言われるようなブランディングをしていきたいです。
そのためには見せかけだけでなく、勝ちにこだわり続け、時代に対応するための変化をし、会社全体が成長していく必要があります。
会社としてそういう勝ちにこだわり、成長し続けることこそが、最大のブランディングになると考えています。

この記事をシェア!