Graneeds あなたのニーズにお応えするグラニの採用マガジンサイト

働く人

取締役・開発本部長が選ぶ行動指針「メインの武器を育て影響力を増やしていく」

この記事をシェア!

この行動指針を選択した理由は?

今までの自分の行動指針として「自分の興味の幅を広げる」という事を実践してきました。
スティーブ・ジョブズの有名すぎる言葉として「Connecting the dots」がありますが、
自分もその言葉に影響を強く受けています。
そのドットを増やし、広げることにより自分の中の可能性を増やすためです。
そして何よりそういう知らないモノを知るという事に強く興味があります。

「好きを極め武器にする」という行動指針はそのドットの中から更に深堀をし、
自分のメインの武器を育てる。という事です。

今までの自分の生き方を表現し、更に面白く生きていくためにもこの行動指針を選択しました。


この行動指針を体現するようなグラニでの体験談は?

今までの自分の「好き」というものを分析し、ブレないものはなんだろうと考えた時、
「最新のテクノロジー」と「コミュニケーション」でした。
それは今になっても本質は変わりません。
2016年11月に「Grani VR Studio」を立ち上げましたが、
ミッションに「Expand your communication」を掲げています。
これは最新のテクノロジーで人々のコミュニケーションを拡張する。という事を意味し、
VR/ARという最先端のテクノロジーで人々の生活を豊かにするように開発をしています。


これからグラニで成し遂げたいことは?

グラニという会社が提供するサービスは特殊です。
ゲームという軸もありますし、コミュニケーションサービスという軸からもサービスを見ることができます。
自分は「ゲーム」も好きだし「コミュニケーションサービス」も好きです。

グラニは今はまだ知名度もいまひとつ飛びぬけた会社ではありませんが、
より影響度が高い会社にしたいと思っています。
それは生み出すサービスでもそうですし、組織という面でもそうです。

自分が持つ「好き」、
つまり最新のテクノロジーとコミュニケーションの掛け合わせ。
グラニのファンユーザーに対して、いつも新たな驚きやちょっとした生活の変化を提供し、
グラニの持つ影響力を増やしていきたいと考えています。

この記事をシェア!