Graneeds あなたのニーズにお応えするグラニの採用マガジンサイト

採用情報

Unityエンジニア募集!

この記事をシェア!

━ずばりどんな方を募集しているのですか。

Unityでの開発経験がある事が望ましいです。そのうえで、ソーシャルゲームの運用経験が豊富で、特にイベントや施策の追加実装に対して積極的に取り組み続けている実績のある方を求めています。
また、開発、運用していく過程において色々な部署やチームメンバーと連携して勧めていく必要がありますので、自ら率先して実現までまとめていけるような方だと良いです。
グラニは運営中のタイトルの数からもわかる通り、一つ一つのゲームを大切に運営しています。そのため、一つのタイトルに対して自分のゲームであるという自負を持ち、プロダクトと一緒に「勝ちにこだわり成長し続ける」ことができ、そのプロダクトの中でやりたいことを「実現させなきゃ気がすまない」実行力のある方が向いています。

━では、そんな方たちにグラニの開発本部が用意できる環境を教えてください。

現在グラニは『黒騎士と白の魔王』でトップアプリを目指していますが、エンジニアも「技術」で最先端かつ最高峰を目指して頑張っています。開発部にはCTOの河合やMicrosoft MVPの社員がいるので、そこから学んだり一緒に切磋琢磨できる環境があります。
また、グラニはPC・ディスプレイ・キーボード・椅子等の「ハードウェア」、開発環境・Unity・ビジュアルスタジオ・実際に開発するためのツール等の「ソフトウェア」、どちらにおいても国内で最も恵まれていると言っても過言ではないと思います。ハイパフォーマンスなPCが与えられたり、ディスプレイも3枚用意されていたりと、開発環境が整っているだけでなく、良いと思ったものをすぐに取り入れてもらえるのは非常に魅力的ですね。

━最後に、募集する方たちと一緒に実現していきたい方向性を教えてください。

組織としては、それぞれが自律して自分で実現しきるところまで持っていけるような集団にしたいです。そのためには、プロダクトに対しても自分がやりたいと思う事に対しても責任感ややり切る力が必要となってきます。全員がプロダクトと足並みを揃えて成長できるようにしたいですね。そのうえで、常に最先端の「技術」でトップ企業になれるように一緒に頑張っていきたいです。

職務内容

UnityでiOS/Android向けのゲーム開発を担当します。

Visual Studio 2015, Unity 5.3など、最新の開発環境を元に、クライアントサイド(Unity)とサーバーサイド(ASP.NET)をC#で統一し、自社開発のUniRxなどReactive Programmingを全面導入するなど、技術面でも他社の一歩先を行く、先端的なUnity開発を行っています。

開発環境

グラニでは環境を常にアップデートし続けています。
最先端であり続けるためにはアプリケーションフレームワークやIDEにツールチェイン、コンピューターといった仕事環境を含むすべてを新しい状態に保つ必要があると考えているからです。

・高性能なデスクトップPCと2560x1440の27インチ高解像度ディスプレイを3枚支給
・業務時間のほとんどを過ごす椅子は、アーロンチェア・エンボディチェアなど好きなものを選択可能
・TypeScript 1.8, C# 6.0 …
・ Amazon Web Service, Google Cloud Platform, Microsoft Azure
・プロトタイピングはPrott 、ソース管理は GitHub 、情報共有は esa.io、Backlogを使用

時代と要求に合わせてサービスの選択も柔軟に積極的に行うことで常に最適な開発環境を維持しています。

応募資格

【必須となる知識・経験】
・C++またはC#を用いたゲームプログラム開発経験
・コンシューマーゲーム開発経験、もしくはUnityでの開発経験

【あるとよい知識・経験】
・スマートフォンアプリケーションの開発経験
・ウェブアプリケーション開発経験
・シェーダーなどグラフィックプログラミング知識
・Gitなどのバージョン管理システムの知識

待遇

【給  与】月給制(経験、能力に応じて当社規定により優遇いたします)
【賞  与】年2回(2月、8月)
【勤務体系】裁量労働時間制
【勤務時間】10:30~19:30 (所定労働時間8時間、休憩時間1時間)
【休日】  週休2日制(土・日)、祝日

全職種共通の項目(各種社会保険・手当等)についてはこちら

勤務地

六本木ヒルズ(東京都港区)

応募書類

・履歴書(写真付)
・職務経歴書
※普段の活動を重視していますので、GitHubアカウントや Webサービス、個人のホームページ、Twitterアカウントなど、日常的なWeb上での活動がわかるものがあれば教えて下さい

ご応募はこちらから

皆さまからのご応募お待ちしております!

この記事をシェア!